第13次労働災害防止計画本文案 2022年までに死亡災害15%以上減少を

 厚生労働省は11月2日に開催された労働政策審議会安全衛生分科会に、2018~2022年度を計画期間とする「第13次労働災害防止計画」(13次防)の本文案を提示した。計画には期間中に達成すべき数値目標や、取り組むべき重点事項などが盛り込まれており、今後審議を重ねた上で正式に決定される。