国土交通省 割高契約に注意を喚起

国土交通省は、管理組合等によるマンション大規模修繕工事の発注等の適正化に向け、工事金額、工事内訳及び設計コンサルタント業務の実施内容に関する実態調査を初めて実施し、5月11日にその結果を公表した。
マンション大規模修繕工事の発注等においては、施工会社の選定に際し発注者たる管理組合の利益と相反する立場に立つ設計コンサルタントの存在が問題視されている。