信越ガラス外装クリーニング協会 設立総会を開催

 (一社)信越ガラス外装クリーニング協会は4月26日、新潟市内のホテルオークラ新潟で設立総会を開催。(一社)全国ガラス外装クリーニング協会連合会(略称JGC)に加盟する8番目の団体として正式にスタートを切った。
 開会にあたり挨拶に立った佐藤道雄会長(⑭かがやき取締役会長)は協会を設立した目的を「建物のガラス外装クリーニング及びその関連業務に伴う労働災害の防止を図るとともに、知識及び技術の向上を図り、業界の健全な育成発展に寄与し、広く社会に貢献したい」と語り、併せて「業務の改善を通じて関連事業者各社の収益の向上にも貢献できるようにしたい」と付け加えた。